世界報道写真展2019を観に行く

東京都写真美術館に「世界報道写真展2019」を観に行った。https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3437.html 「スポットニュースの部」で大賞を受賞したのがフォトジャーナリスト、ジョン・ムーア氏のこの写真だった。 2018年6月12日、米国テキサス…

VOTE OUR PLANET 私たちの地球のために投票しよう―パタゴニア

金曜、私の妻が品川駅の駅前を通りかかったら、山本太郎氏率いる「れいわ新選組」が集会をやっていたという。「れいわ祭り」という総決起集会だったそうだ。かなり盛り上がっている。 「れいわ」のようなアピール度の高い候補者を立てる選挙手法も、政治的無…

政治を口にすると「危ない人」になる国

梅雨時咲く花の一つ、アガパンサス。意味は、アガペー(神の愛)の花、「愛の花」である。青が涼やかだ。・・・・・・・・・・・・ サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会で最多となる4度目の優勝を果たしたアメリカチームの政治的言動が注目され…

現代における報道写真の意味4

オオマツヨイグサ。ガードレールそばのアスファルトの亀裂から生え出て、はっとするほど美しい花を咲かせている。よくここまで育ったな。・・・・・・・・・・・・ 朝からテレビはジャニー喜多川氏の話。8時からのワイドショー、45分経ってザッピングしたら4…

現代における報道写真の意味3

選挙戦が盛り上がっていない。 新聞はそれなりに報じているが、テレビがほとんど報道しないことが気になる。本来、選挙の争点を分かりやすく提示して、投票率を上げることをめざすべきではないのか。 ところで、上田晋也の「サタデージャーナル」(TBS)が6月…

小暑雑感

一年の半分が過ぎた。月は文月。節気は小暑(しょうしょ)。ということはもう暑中見舞いを出すころか。おいおい、このスピードでは残り時間がもうないな、ぼーっと生きてんじゃねえよ、と自分を叱咤したくなる。 7日から初候「温風至」(あつかぜ、いたる)…

おもしろいぞ!れいわ新選組

参議院選挙だ。 立法府が安倍内閣の横暴を全くチェックできない危機的な現状。与党の自公そして維新を一議席でも減らさなければ。1人区での野党共闘に期待したい。 比例区で注目したいのが「れいわ新選組」。山本太郎代表が、とんでもない選挙方針を発表した…

周庭「暴徒はいません。あるのは暴政だけです」

香港の逃亡犯条例改正案をめぐる問題で、1日、デモ隊の一部が立法会庁舎のガラスを割ってなだれ込み、約3時間にわたり占拠。設備を壊すなどした他、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の辞任や、改正案の撤回を要求する落書きなどもしたという。 これに対…

現代における報道写真の意味2

アザミ。通勤路のコンクリートの割れ目から生え出て花を咲かせた。 いかめしいとげとげの総苞には鮮やかな色の花が似合っている。・・・・・・・・・・・・・きょうのツイッターより 《中学の美術担任が最後の授業で言った「英語が上手いと17億人に伝わるけ…

住民を益する対北朝鮮制裁

トランプ大統領の動きに世界中のメディアが釘付けだ。朝鮮中央通信も「トランプ大統領の提案で、板門店で『歴史的な対面』が行われた」と大々的に伝えた。このパフォーマンス力は大したものだと言わざるをえない。 トランプ氏の言動はアメリカの保守本流や国…

現代における報道写真の意味

板門店で、トランプと金正恩の電撃会談。驚きました。さらには、金委員長を「ホワイトハウスに招く」って?そこまで言うか・・ トランプ大統領は、とんでもないひとりよがりなのだが、まわりが相手せざるを得なくなって、結果乗せられていくんだな。・・・・…

「介護」をめぐる家族の冒険

きのうの朝刊に全面広告。 G20で香港のことを取り上げるよう訴えている。 《【香港共同】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡り、香港の市民らは28日までにG20大阪サミット開幕に合わせ、米国や日本など約10…

安田純平さんの「ザ・ノンフィクション」特別編が放送されます

近所のおばさんたちが立ち話していた 私のオフィス近くの裏地屋さん。オフィスはお茶の水と神田の中間地点にあるが、この辺は昔ながらのお店や建物がまだ残っている。それが1軒また1軒と消えていく。写真のおばさんたちも昔からのお店がなくなってさびしい…

原発とジャングル3

きょうは暑いなか浅草の仲見世に行く。海外取材に出る人が取材する人に謝礼であげるお土産を買うためだ。 仲見世通り レンタル浴衣を着てそぞろ歩きする外国人と修学旅行の生徒が目立つ。 宝蔵門(仁王門)にかけられた大わらじ。山形県村山市で作られたもの…

香港 今回の運動の成功は団結と速度(チャン・ジーウン監督)

オフィスのある神田小川町の交差点。ヤマボウシが白い花をつけた。 香港が気になって仕方がない。 「雨傘運動」を描いたドキュメンタリー映画『乱世備忘 僕らの雨傘運動』が緊急再1上映となったので、何とか時間を作って観に行く。 2014年、大学生が中心に…

香港も、日本も、本当の民主主義がありますように

夜10時22分ごろ、山形県沖を震源とするM6.8の地震があり、新潟県村上市で震度6強を、山形県鶴岡市で震度6弱が観測された。在京各局とも(テレ東以外は)特報態勢で津波への警戒を呼び掛けた。 ちょうど1年前のきょうは、登校途中の小学生と80歳のお年寄りが…

香港デモ こんどは4人に1人が街頭へ

アスファルトの隙間にたくましく咲く黄色い花。 調べると、アラゲハンゴンソウ「荒毛反魂草」というごつい名前(別名キヌガサギク)の雑草だ。すさまじい繁殖力らしい。 空き地に群生していると華やかで園芸品種のようだ。それもそのはずで、日本へは大正時代…

アグネス・チョウ(周庭)が語る日本への期待

香港が心配だ。犯罪容疑者の中国本土への引き渡しを認める「逃亡犯条例」の改正案に反対する若者たちが、きのう12日、立法会(議会)周辺でデモを行った。警官隊が催涙弾を発射しデモ隊の一部と衝突、流血の事態となった。きょう、香港当局は、立法会の審議…

情熱大陸「ラフティング日本代表 阿部雅代」

きょうは番組宣伝で失礼します。 6月16日(日)よる11時、ラフティング日本代表の阿部雅代さんを主人公にした「情熱大陸」(MBS)がTBS系全国ネットで放送される。 先月、オーストラリアに行ってきたのは、この取材が目的だった。 ラフティングはラフト(ゴ…

香港で大デモ 7人に1人が街頭へ

香港がすごいことになっている。 先日の天安門事件30年のデモが過去最高の盛り上がりを見せたのに続いて、きのうは103万人(警察発表24万人)の巨大デモがあった。香港始まって以来、おそらく今世紀アジアでは最大の規模のデモだ。香港居住者は750万人だから…

「男らしさ」と犯罪

森は友海は父母なり初夏の風 (新宮市 中西 洋) 新緑や神のパレットゆ滴るか (前橋市 木部敬一) 朝日俳壇より。初夏の自然との楽しいふれあい。ともに大きなスケールの句で気持ちがいい。1句目は、命の源がみなつながっていることを感じさせる。2句目、「…

シリアで勝利しつつある「殺戮の主犯格」

東京都心では昼からどしゃぶりの雨。きょうから関東甲信越で梅雨入りだそうだ。 何だ、このサツキは?穴あきブロックから必死に表に出て咲いている。ちょっと笑える風景。・・・・・・・・・ 今週、印象に残ったツイートから。 軍事ジャーナリスト、黒井文太…

カナダが人権問題で中国を批判

水無月。きょうから節気は芒種(ぼうしゅ)。穀物の種をまくころという意味だそうだ。 初候の螳螂生(かまきり、しょうず)が6日から。次候の腐草為蛍(くされたるくさ、ほたるとなる)が11日から。16日からが末候、梅子黄(うめのみ、きばむ)。昔の人は草…

天安門事件から30年

写真家の鬼海弘雄さんがツイッターで配信する「今月の1枚」、6月はこれ。 鬼海さん、先月末にホームページも開設した。ツイッター、インスタグラムに続いてネットでの発信を広げている。見習わなければ。https://hiroh-kikai.jimdofree.com/ 最新情報では以…

NHKのスクープ記者に何が起きたのか5

朝刊一面トップ。久々に「森友」が大見出しになった。 森友学園への国有地売却の問題が大きく取り上げられる端緒となったのは、売却額を不開示としたことに対し、木村真豊中市議が情報開示を求めて裁判を起こしたことだった。https://takase.hatenablog.jp/e…

NHKのスクープ記者に何が起きたのか4

オーストラリアの旅から。 帰国便は、シドニー空港での乗り継ぎに時間がたっぷりあり、昼食をかねて街に出た。木々の葉が色づき、南半球は秋である。 シドニーのシティホール前。古い建物と超高層ビルが共存している。きれいな街並みである。 埠頭で弾き語り…

NHKのスクープ記者に何が起きたのか3

節気は「小満」。陽気盛んにして万物ようやく長じて満つ。あらゆる命が満ちていく。農作業も忙しくなる。 21日から初候「蚕起食桑」(かいこおきて、くわをはむ)。26日から次候「紅花栄」(べにはな、さく)。末候「麦秋至」(むぎのとき、いたる)が6月1日…

NHKのスクープ記者に何が起きたのか2

オーストラリアの旅から。 滞在中、総選挙があった。政権交代確実という予想をうらぎって、与党の保守連合が勝利し続投となったのだが、選挙の争点に驚いた。2位の「経済」を上回って「気候変動」が第一の争点だったのだ。Climate Change(気候変動)に対して…

NHKのスクープ記者に何が起きたのか

オーストラリアの旅から。 大陸北西部ケアンズの南150㌔の田舎町、泊ったモテルのそばの海岸に「サイクロンYASI(ヤシ)」の記念碑があった。2011年2月はじめにこの地に大きな被害をもたらしたという。その1か月後に日本に大津波があったことは忘れられない…

フリーランスの金と自由

オーストラリアの旅から。 私が泊ったモーテルは、主にオートキャンプ客用の施設で、広大な駐車場にキャンピングカーが何台も停まっている。衛星アンテナやボート、さらにはペットまで携えて休日を楽しんでいる。木陰でのんびりと本を読む老夫婦の姿にはうら…